4月21日は「民放の日」

来週の火曜、4月21日は「民放の日」だそうです。

1951年のこの日、ラジオ局16社に民放初の予備免許が与えられました。この日を記念して、民放連では4月21日を「民放の日」と定めたそうです。

民放連の歴史もこの年から始まっています。予備免許を持つラジオ局16社が集まり、同年7月に発足しました。9月1日に中部日本放送(現・CBCラジオ)と新日本放送(現・毎日放送)が本放送を開始、1953年8月には、日本テレビが民放初のテレビ放送をスタートさせました。

現在では、ラジオ・テレビ・BS放送・マルチメディア放送を合わせ、全国206社が民放連の会員となっています。東京・紀尾井町を拠点に、放送倫理水準の向上と業界共通問題の処理を中心とした活動を行っているそうです。

ラテとぴ(本文用)