トップは沖縄!「旅番組で人気の観光地ランキング」九州/沖縄編

地域別の最後は、九州/沖縄地方です。

▽各県別登場回数

県名 回数
1 沖縄 33
2 鹿児島 18
3 大分 10
3 熊本 10
5 福岡 9
6 佐賀 5
6 長崎 5
6 宮崎 5

k095m01県別1位は沖縄県。本島はもとより、2つの島がランクイン。宮古島、竹富島も1度ずつ登場しています。2位は鹿児島県。こちらも島が2カ所トップ10入り。更に世界遺産の屋久島と、JR最南端始発駅がある枕崎が2回ずつ登場しました。s1_00000033位は大分県と熊本県。大分は2カ所、熊本が1カ所と、ともに人気の温泉地がランク入りしています。熊本では阿蘇も2回登場しました。
5位の福岡県では、水炊きやもつ鍋といったご当地グルメ旅が多く見られました。佐賀、長崎、宮崎は仲良く6位に。佐賀県では玄界灘の海の幸と有明海の干潟が登場、長崎県は五島列島に雲仙温泉、天草が紹介されました。宮崎県では高千穂がトップ10に入ったほか、日南海岸も2度登場しました。

▽観光地トップ10

観光地 回数 コメント
1 沖縄 26 サンゴ礁に囲まれたビーチリゾートは、離島も含めて人気が高い。ジンベイザメが目玉の美ら海水族館、首里城跡など琉球王朝時代の世界遺産観光も人気
2 別府 7 源泉数、湧出量とも日本一を誇り、国内の1割の源泉を有する温泉の街。関アジ・関サバ、城下カレイほか、豊後水道で獲れるグルメ旅も楽しめる
3 博多 6 200万人を超える人で賑わう5月のどんたくや、700年の歴史を誇る7月の祇園山笠は、博多を代表する祭り。博多ラーメンはじめ、中洲の屋台も大人気
3 湯布院/由布院 6 温泉地として名高く、豊後富士と呼ばれる由布岳を望む日帰り温泉はトレンド。阿蘇へと続く、やまなみハイウェイのドライブも人気が高い
3 奄美大島 6 イチ押しは、マングローブの原生林をカヌーで巡るツアー。スキューバダイビングやサーフィンをしに訪れる人も多い。鶏飯は代表的な郷土料理
6 桜島 5 霧島錦江湾国立公園に指定されている世界的にも有数の火山島で、鹿児島のシンボル。大隅半島と陸続きになったのは、1914年の大正噴火による
7 西表島 4 イリオモテヤマネコで有名な自然の宝庫。石垣島との間にある日本最大のサンゴ礁・石西礁湖を水中から見る観光船は、家族連れに人気がある
7 石垣島 4 日本有数のダイビングスポットとして名高い。西表島に次いで大きい沖縄の離島で、西表石垣国立公園内の白保地区は、海中公園としては国内最大
9 黒川 3 地域ブランド第1号として国から認可された「黒川温泉」。「街全体が一つの宿、通りは廊下、旅館は客室」のキャッチコピー通りと評判が高い
9 高千穂 3 天岩戸神社を出発し、名勝・高千穂峡を抜けて神話・伝説を辿るコースがオススメ。毎晩8時から行われる高千穂神社の夜神楽も人気スポット

ラテとぴ(本文用)