伊豆に軍配!「旅番組で人気の観光地ランキング」東海/山梨編

観光地ランキングの4回目は、東海/山梨地方です。

▽各県別登場回数

県名 回数
1 静岡 93
2 山梨 51
3 三重 31
4 岐阜 10
5 愛知 7

98398_1県別トップは静岡。伊豆半島と富士山という2大観光地を抱えており、93回登場しました。熱海、河津と単独で登場した場所を含め、4地域がランクインです。2位は山梨。登場回数の8割が富士山と南アルプスを望むもので、小淵沢からJRで一番高い場所を走る小海線が4回登場と、山を中心とした旅が人気を博しています。yjimage (8)3位の三重は、神を詣でる旅が根強い人気を誇っており、伊勢・志摩や熊野古道がトップ10入り、F1で有名な鈴鹿サーキットも1回登場しました。4位岐阜からは、飛騨地方がランクイン。世界遺産・白川郷をはじめ、郡上おどりで知られる郡上八幡も登場しています。5位の愛知からは、ご当地グルメ旅で5回登場した名古屋がランク入りし、知多半島を巡る旅も登場しました。

▽観光地トップ10

観光地 回数

コメント

1 伊豆 48 温泉・グルメ、ドライブ、路線バス、ローカル線の旅など、あらゆる旅番組に登場。半島全体が温泉を伴う一大観光地となっており、老若男女を問わず1年中楽しめる
2 富士山(山梨側) 32 富士五湖を中心に、忍野八海や青木ケ原樹海の氷穴・風穴など自然を楽しむスポットで賑わう。イチ押しグルメは吉田のうどん。スタンプラリーがあるほど
3 富士山(静岡側) 21 富士山とともに世界文化遺産登録された三保の松原はじめ、海側から見る富士山と海鮮グルメを楽しむ旅が人気。富士山頂(剣が峰)の県境は境界未定地
4 伊勢 16 伊勢神宮の正式名称は「神宮」。おかげ横丁など外宮周辺が観光の中心。二見浦から鳥羽、志摩と海岸沿いを周遊する旅や熊野古道を巡るツアーも人気が高い
5 熱海 11 開湯1200年前といわれる静岡を代表する温泉リゾート。かつては新婚旅行のメッカだった。金色夜叉で有名なお宮の松は1966年に植え替えられた2代目
6 熊野 10 熊野古道は、中辺路・大辺路・小辺路の3つが熊野参詣道として世界遺産に登録されている。旅番組では伊勢神宮から熊野三山を目指す伊勢路が使われることが多い
7 南アルプス 9 富士山に次ぐ日本第2位の高峰、3193mの北岳をはじめ、甲斐駒ケ岳や南アルプスの女王・仙丈ケ岳を眺めながらの果物狩りバスツアーでランク入り
8 河津 5 伊豆半島の東南に位置し、伊豆の踊子の舞台として知られる。天城山隧道や河津七滝など見どころが多いほか、温泉や早咲きの河津桜見物で賑わう
9 名古屋 5 名古屋めしと呼ばれる味噌カツ、ひつまぶし、天むす、手羽先空揚げ、あんかけスパなど、ご当地グルメを食べまくる旅と名古屋城巡りでランクイン
9 飛騨 5 日本三大美祭の1つ、高山祭で有名な飛騨高山は、白川郷までバスで50分の玄関口でもある。奥飛騨温泉郷も、北アルプスの絶景に溶け込む露天風呂で人気が高い

ラテとぴ(本文用)