メッセージ

ステークホルダーの皆様へ

私たちを取り巻く社会状況は、短期間で目まぐるしく変わり、お客様や社会が私たちに期待することも多様化しております。事業を通して皆様からの期待に応えることで、人を幸せにし、社会を豊かにするという企業の根本原則を忘れず、「5way+1」の理念と「7values+1」の価値観の下、課題や変化に真摯に向き合い、事業活動を行っております。

 理念「5way+1」

私たちは、夢や情熱をいつまでも追い求める
私たちは、フェアでオープンであることを大切にする
私たちは、顧客やユーザーに対して個性ある価値をサービスする
私たちは、いつも未来に対して責任を負っていることを忘れない
私たちは、常に地域や社会の人々とともにあることを意識する
すべての根底に「違い」がある。個々の違いを尊重し、その違いにこそ価値を認めること。それは、私たちがいつも違ったことに挑戦し、違いを創り出し続けるための出発点になる。

 価値観「7values+1」

私たちは、ボーダーレスで、オープンで、フリーな議論を尊重する
私たちは、自分の頭で考え、自分の責任で行動する
私たちは、固定観念や、既成の枠組や、しきたりをいっさい信用しない
私たちは、変化を待たない。自ら変化を起こす
私たちは、誰にもまねできない「個性」であり「オリジナル」である
私たちは、柔軟に、現実的に、対応する
私たちは、仲間の多様性を尊重し、相互に信頼し尊敬し合う
私たちが価値を創造するのは、私たちの上司を満足させるためではない。私たちの顧客やユーザー、その価値を求めるあらゆる人々を満足させるためである。

コーポレート・ガバナンス

社会から信頼される企業であり続けるため、取締役会は、会社の経営戦略や事業計画、重要な財産の取得や処分、組織・人事に関する重要な意思決定および業務執行の監督を行っております。また、法律、商慣行、社会倫理などのルールを遵守して企業活動を行うために、コンプライアンス委員会を設置し、全社的なコンプライアンス体制の強化に努めております。

社員との関わり

従業員それぞれの個性を尊重し、年齢や性別などに関わらず、一人ひとりが最大限の力を発揮できるようコンピテンシー評価制度を取り入れ、人事委員会による公正な評価と人材育成に努めております。また、共済会制度や保養所等の割引利用制度、育児・介護休暇制度など福利厚生面の充実を図っているほか、安否確認システムの導入や衛生委員会による活動など、従業員の安全や健康にも配慮しております。

スポーツ振興

長年に亘る海外サッカー情報配信の経験を生かし、独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)が行うスポーツ振興くじBIGの販売に協力、JSCの収益による助成を通じて、日本のスポーツ振興への貢献に努めております。また、プロバスケットボールのTKbjリーグを応援、大会に協賛するなど、スポーツ振興にも力を入れております。